Daytona2022
99/1116

■ BRAKING® ディスクローター▶P.50-54▶P.55-57▶P.58-59▶P.60-63▶P.64-65メーカー:■=ホンダ ■=ヤマハ ■=スズキ ■=カワサキ ■=ハーレーダビッドソン ■=その他外車注意:商品番号(品番)末尾の*印は、在庫切れ次第生産中止となる商品です。在庫をご確認のうえ、ご注文ください。掲載の商品は、予告なく品番・価格・仕様が変更になる場合があります。ストリートバイク向けに軽量化設計で強靭なディスクローターとして開発されたWLシリーズ。スティールインナーならではの耐久力で、お求めやすい価格帯も魅力です。ハイエンドモデルのWKと同一素材とWAVEコンセプトを採用したリジッドタイプのディスクローター。高性能なディスクローターでありながらリーズナブルな価格帯は、純正リプレイスメントとしてもおすすめします。価格は「税込金額(税抜金額)」で表示しています。フローティングピンシートを新設計。ブレーキ時に発生する強力なバックトルクを広面積でシッカリ受け止める設計。インナーの直線設計。ブレーキ力の向上に対応したデザインを採用。SK2の技術をフィードバックさせストリートバイク向けに登場。BRAKING STANDARD DISCROTOR67FIXEDシリーズディスクローターの一部をフローティング化。リジッドとフローティングを交互構造のセミフローティング化することにより性能の向上を実現。またスリット部を大きく設計することでパッドダスト排出効果と耐熱ヒズミ性を効果的に向上させたディスクローターです。進化した第2世代型WAVEディスク。STX-Dからスーパースポーツ専用に派生させた、BRAKINGのTOPモデルであるSKが誕生してから5年間で7個のワールドタイトルを獲得。この経験を生かして開発されたのがWKシリーズ。ビッグバイクのハイパワー&ハイスピードを「安全に、すばやくコントロール」するために開発&設計されたBRAKING高性能ディスクローターシリーズ。WAVEディスクの従来の性能「制動力の向上」、「耐熱ヒズミ」、「軽量化」、「操縦性の向上」を受け継ぎさらに操作性と耐久性を進化させた第2世代型ディスクローターとして誕生しました。その性能はブレーキ突入時の急激な制動力の立ち上がりを抑え、二次曲線的に中盤まで上昇し、そこから先は終盤まで安定した効力を発揮します。初期を抑えることでフロントに十分な荷重を乗せた状態からブレーキングができるため、早い段階からブレーキの限界まで使用することが可能となります。また安定した効力はレバー入力に対して素直な反応をするため、ブレーキの限界近くまで制御を扱いやすくします。「WK」はブレーキ性能を高め、高いコントロール性を実現したBRAKINGの高性能ディスクローターです。WL SERIESS3 SERIESFIXED SERIESWK SERIES

元のページ  ../index.html#99

このブックを見る