DAYTONA2021
772/1092

価格は「税込金額(税抜金額)」で表示しています。注意:商品番号(品番)末尾の * 印は、在庫切れ次第生産中止となる商品です。在庫をご確認のうえ、ご注文ください。掲載の商品は、予告なく品番・価格・仕様が変更になる場合があります。748123456789101112131415161718192021商品別車種別インカム、キャンプ用品、ツーリング用品マスターシリンダーディスクローターハンドル、グリップ、ミラーヘッドライト、ウインカー、テールライトメーター関連スクリーン、エンジンガード、フェンダーレスシート、グラブバー、ステップエアフィルター、キャブレター、マフラー関連スマホホルダー、USB電源、マルチバーホルダーバッグ、キャリア、GIVIソフトバッグGIVIハードケースヘルメット、ゴーグルライディングギア バッテリー、チェーン、タイヤ、オイル関連洗車用品、ケミカルペイント工具、充電器、配線関連、小物バイクカバー、ロックガレージブレーキパッド、ブレーキシューペイントPaints18CATALOG・2021タンクバックなどでつけた軽いこすり傷の補修。●下地塗装が見えない程度の傷には液体コンパウンドを使います。広範囲の深い傷や大きなへこみ。●MCペインタースプレーなどでの本格的な補修が必要。ブルゾンのファスナーなどでつけた浅いひっかき傷や小石が当った傷。●地金や樹脂が見えない程度の傷にはイージーリペアを使います。車体をこすってつけた深い溝状の傷。●地金や樹脂が見える深い傷は薄づけパテとイージーリペアを使います。やわらかいウエスに少量の細目液体コンパウンドをつけ、傷部分を直線的に磨きます。補修面の油分、サビ、汚れを取り除きます。※溝に入り込んだ汚れは楊子の先を細く削った物などでかき出します。溝になった傷部分の油分、サビ、汚れを粗目の耐水ペーパーで取り除きます。※傷以外の周囲を傷つけないよう注意して作業してください。傷が目立たなくなるまで磨きます。※強くこすらず様子をみながら作業します。補修が不要な部分に塗料を付着させないように、傷ギリギリにマスキングテープを貼りつけます。薄付けパテをヘラの先端などを使って傷部分に塗り込みます。※傷以外の周囲にパテが付着しないよう注意して作業してください。仕上げに極細目の液体コンパウンドで表面に光沢が出るまで磨き込みます。イージーリペアを傷にそって点を打つように盛りつけていきます。完全硬化後、パテを粗目の耐水ペーパーで削り、最後に細目の耐水ペーパーで表面をならします。※補修部以外を傷つけないよう注意してください。十分乾燥後、イージーリペアを盛りつけた部分と周囲との段差を細目の耐水ペーパーで研ぎ落とします。※削り過ぎないように十分注意してください。補修した溝の上からイージーリペアを点を打つように盛りつけていきます。仕上げに極細目の液体コンパウンドで表面に光沢が出るまで磨き込みます。十分乾燥後、イージーリペアを盛りつけた部分と周囲との段差を細目の耐水ペーパーで研ぎ落とします。※削り過ぎないように十分注意してください。仕上げに極細目の液体コンパウンドで表面に光沢が出るまで磨き込みます。傷の拡大図傷の拡大図傷の拡大図傷の拡大図塗装下地塗装地金、樹脂塗装下地塗装地金、樹脂塗装下地塗装地金、樹脂塗装下地塗装地金、樹脂●通常の本格塗装とは違い純正塗装と同一の色合いを再現することは不可能です。ご了解のうえご使用ください。●コインや木の枝による筋状の傷、飛び石によるへこみ傷、こすり傷等、傷の種類によって塗装の事前処理方法が異なります。脱脂、ペーパー掛け、パテ盛り、仕上げ等、傷の種類や状況により様々な作業が必要となります。 (下記「傷のリペア方法」参照)適宜、必要な作業を行なってください。●仕上がり色合いの違い、作業の不備による仕上がりイメージの違い等の補償には応じられません。●キャップ上面の表示色は、印刷のため実際の色とは異なります。●純正カラーコード、純正色名を車両カタログ、車両パーツリスト等でお調べのうえ、該当する商品をお選びください。●キャップ内、先端回りに付着した塗料は、必ずふき取ってキャップを閉めてください。塗料が乾燥してキャップが固着する恐れがあります。注意傷のリペア方法●MCペインターのスプレー缶で重ね塗りが必要なキャンディ、パール、メタリックの各色もイージーリペアでは一度塗りに調色し、簡単な補修ペイントを可能としました。●イージーリペアは重ね塗り塗料を一度塗りにしていることはもちろん、スプレーではなくフェルトペンでポンポンと押し付けながら「色を乗せて埋める」という、本格塗装とは異なる補修用簡易塗料です。乾燥しにくく塗りやすいフェルトペンタイプのタッチアップペン『イージーリペア™』国産から外車まで豊富にラインアップ!各色 ¥1,430(¥1,300)イージーだけどこだわり次第で完璧リペア。[乾燥]補修部分の錆、汚れ、カスを1500番程度のサンドペーパーで落とし、脱脂洗浄剤で油分をとります。1週間ほど十分に乾燥させたら、盛り上がった塗料を1500~2000番のサンドペーパーで研磨し、仕上げにコンパウンドで磨き込みます。十分に容器を振ってから、ペンで点を打つように傷を塗料で埋めていきます。(ご使用中もマメに容器を振って塗料を攪拌してください)塗った塗料が完全に乾いたことを確認しながら、塗料が盛り上がるまで何度か重ね塗りをします。〈バイク純正色対応〉®™™™ハケじゃないペンタイプだから簡単補修。スーッと伸びた細い引っかき傷。ハケを持つ手はふるえ、塗料はたれ、補修のつもりが逆に傷を目立たせているだけ。「こんなコトならやるんじゃなかった。」イージーリペアはそんな不幸な経験から生まれたペンタイプのタッチアップ塗料。普通のマジックペンのようにフェルトのペン先から染み出した塗料をペン先で点を打つように埋めていくだけ。不器用な方、初めての方でも安心して補修できます。しっかり握れるから、ミスがない。手に馴染む道具は使いやすい。だからイージーリペアはしっかりとグリップできる直径12mmのペンタイプ。パソコンばかりで少し退化してしまった手でも、ぐらつかずピンポイントでタッチアップできます。塗料の劣化がない安心のペンタイプ。キャップ上面にメーカー名、コードNo.を表記。国内4メーカーの他ドゥカティ、ハーレーダビッドソンもラインアップ。※表示色は印刷のため、実際の色とは異なります。未開封時は完全な密封状態のため、塗料はできたて新鮮なまま。一切蒸発も変質もしていません。また開封後も一般のハケ&ボトル容器に比べ気密性が高いため、塗料が蒸発・変質しにくく「アッ、また傷つけちゃった」という時でも、再使用が可能です。中身の塗料はあのMCペインター®。名前はイージーでも、中身の塗料はすでにバイクペイントの定番、プロも使っているMCペインターと同材料。タッチアップ後の仕上がりが長持ちします。  対応メーカー YAMAHA, HONDA, SUZUKI, KAWASAKI,HARLEY DAVIDSON, DUCATI バイク純正色対応[国産・外車]1.3.2.パール色の性質上、重ね塗りが必要となります。※塗料を出した際に薄く感じることがありますが、 製品上問題はありません。注意イージーリペア™Easy Repair™

元のページ  ../index.html#772

このブックを見る